スパンボンドノズル検査機    


特長

CADデータより作成した孔座標マップを基に、リニアガイドによりカメラ部が移動し 1孔単位の検査を行います。

検査仕様

対応ノズルサイズ※1 別途打合せ
対応ノズル重量※1 別途打合せ
最小検査ノズル孔(推奨値) φ100μm
最小異物検出体目安 約□2μm
検査ノズル孔形状
検査内容 孔表面異物
ダレ
検査速度 約3秒/1Hole
エアブロー機能 機能有無選択
NGマーキング※2 機能有無選択
検査結果保存機能 計測結果
OK/NG判定
画像

機器構成

光学機器※3 ミクロカメラ 白黒200万画素 2/3" CMOS
ミクロレンズ 顕微鏡筒+対物レンズ
倍率:光学5x
W.D.:55mm
ワーク搬送 ガイド ホイスト等でダイレクト設置

対応ソフト

  検査項目 検査詳細
丸孔検査 孔表面異物 孔直径(Ave,Max-Min,Dia)
(標準ソフト) ダレ ダレ幅(Ave判定)

※1:最大ノズル実績…幅5m・500kg程度
※2:孔サイズ・ピッチによってはできない場合がございます。
※3:標準仕様を記載。要求仕様により変更する場合がございます。